先輩からのメッセージ

第二開発室
原 弥伽
2014年入社 兵庫県立大学 環境人間学部環境人間学科食環境栄養課程

食べ物を通して、「おいしい」の笑顔を!

先輩社員へのインタビュー

Q. 現在の仕事内容について教えてください。

私の所属する第二開発室は、多岐にわたる商品開発チームがあり、幅広い商品の開発に取り組んでいます。レトルトや乾燥具材、健康食品などお客様のニーズに合わせ開発を進めていきます。その中でも、現在は主に粉体調味料の開発に携わっています。粉末スープやシーズニング、その他調味粉末など日々施行錯誤をしながら試作をしています。

Q. 私の会社のここが好き!この会社だからできる仕事とは?

食べ物の魅力をもっともっと知ることができます!幅広い食品を用い開発を行う中で、同じ食品を用いても、他の食品との兼ね合いや添加量により全く違う味や風味を醸し出すこともあります。相乗効果でよりコクが出た、あの食品を入れたら全然違う香りになった…毎日驚きの連続で食べ物の世界の奥深さを実感する毎日です。その分、思い通りの味を再現できた時の喜びも大きいです。

Q. 今まで関わった仕事の中で一番印象に残っていることは?

やっぱり自分の作った商品が製品化されたことです。様々なアプローチやステップを踏み、開発を進めていく中で、採用に繋がることはやはり一番の喜びだと感じます。また、自分の作った商品を「おいしい」と言って、笑顔で食べて貰える時にはやりがいも感じますし、嬉しさもこみあげてきます。やってて良かった!!と思える瞬間です。

就職活動中のみなさんへメッセージ

今だからできる経験がたくさんあると思います。その経験から得るものは今後の大きな糧になると思います。失敗を恐れずにいっぱいチャレンジしていって下さい!!